お気楽PHOTOLIFE 近場で撮影した風景・星景写真を紹介します

月明かりの星空

前記事の続きです。
この日はぐるぐるの撮影中に別カメラで撮り歩きました。
月明かりの影響が少ない方角だけですが、久しぶりにお気楽モードで楽しみました。

7月21日 那智高原

d0362961_20533670.jpg
19:52   5DⅢ EF16-35F2.8Ⅲ 16mm
F2.8 10秒 ISO800

あっ 大三角、と嬉しくなって撮ったのですが、明るすぎますね。
この場所は設置済みのカメラがインターバル撮影を始めると写野に入ってしまうので、
早目に撮っておくことにしました。
星景とは言えないですかね~。







d0362961_20535018.jpg
21:20   5DⅢ EF16-35F2.8Ⅲ 16mm
F3.2 20秒 ISO2500 LEE-SOFT1 固定撮影
10枚連続撮影してその内1枚を星空用、10枚すべてコンポジットしたものを景色用として
マスクを使って別処理しています。

やたらと飛行機が飛ぶので10枚も撮影してしまいました。
考案された方に感謝しながら今回、ほとんどこの手法で撮影しました。








d0362961_20535702.jpg
21:41   5DⅢ EF16-35F2.8Ⅲ 16mm
F4.0 120秒x5枚 ISO640 比較明合成

一時間程のインターバル撮影の予定でしたが、5枚でメモリーカードが一杯になってしまいました。
実はメインに使っているコンパクトフラッシュは2GBなのです(笑)。
容量の大きなSDカードへ切り替えるのを忘れてました。
この時点で70枚以上撮影していたのですが、普段はこれで事足りてしまうのですよ。

やり直そうとも考えたのですが、やめることにして一枚撮りと比較してみました





d0362961_20540311.jpg
22:11   5DⅢ EF16-35F2.8Ⅲ 16mm
F4.0 480秒 ISO160

比較明と比べると極端に星の数が減ってしまいますが、星座の並びは分かりやすいですね。
皆さんはどちらがお好みですか。


月明かりの星空 part2へ続きます。







名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by eos_eos | 2018-07-23 22:08 | 星景写真 | Comments(0)