お気楽PHOTOLIFE 近場で撮影した風景・星景写真を紹介します

橋杭岩で夜遊び

台風18号が通り過ぎた後、星空が見えそうだったので出かけてみました。
星空写真はほぼほぼボツ画像なのですが、更新ネタもないので・・。
場所は橋杭岩です。まずはインターバル撮影を始めました。

d0362961_19275813.jpg
9月18日 2:23~4:26 Kiss X5 EF8-15mm F4.0 フィッシュアイ 15mm
             F5.6 240秒x31枚 ISO400 比較明合成

シリウスの星像がとても嫌です。フィルターは装着していないのに、海がしけているせいでしょうかね。
マスクは使わずに、一気に仕上げましたが、橋杭岩が明るすぎるかなと思い景色を別に仕上げたのが下の画像です。

d0362961_19421197.jpg
あれっ、今度は暗過ぎかな、星空の色合いも少し変えてみましたがどっちもどっちですよね(苦笑)。

次はポタ赤を使って撮影しようと準備していたのですが、カメラとレンズの間に装着するフィルターが
風で吹き飛ばされてしまいました。とても風が強かったので少し止むまで待つべきでした。
撮影を始める頃にはすっかり止んでいました(涙)。この時点で写欲も半減してしまい、適当な構図で撮ってしまいました。


d0362961_20021099.jpg
3:03   5DⅢ EF16-35F2.8Ⅲ 16mm
      星空 F2.8 120秒x4枚 ISO1600 LEE-SOFT3 追尾撮影
      景色 F2.8 120秒x4枚 ISO1600 固定撮影
      星空と景色を別処理してマスクを作って合成。
飛んで行ったSOFT1が見つからなかったので3を使いました。
構図がめちゃくちゃでしょ~、特に星空が。どう考えてももっと左よりですよね。
手前にフェンスの影も写っています。この場所で撮影する時は真っ先に気をつけるところなのですが・・。
現地では気にならなかったのですが、Photoshopで仕上げていると空の状態もよくなかった事がわかりました。
それにコントラストを上げるにつれてノイズまみれになってしまい、仕方なく星共々ガッツリノイズ処理しました。
気温が高かったのも原因だと思いますが、今回の星空撮影は惨敗です。

インターバル撮影を終えたところで、撤収するつもりだったのですが、
朝日目当てのカメラマンが大勢集まってきたので、もう少し頑張ることにしました。

d0362961_20411038.jpg
4:59   5DⅢ EF16-35F2.8Ⅲ 35mm F5.0 4秒 ISO200
細い月と金星
いつもは岩肌のディテールにこだわってしまうところですが、シルエットで我慢です。







d0362961_20481283.jpg
5:44   5DⅢ EF16-35F2.8Ⅲ 24mm F13.0 1/60秒 ISO100

ラストカットもシルエット状の橋杭岩です。
日の出まで粘ってみたものの、これといったドラマも無く終了しました。
辺りが明るくなって再度フィルターを探してみましたが、見つかるはずもなく海まで飛んで行ったのかなぁ。
こんなときは体へのダメージも大きいのですよね(笑)。




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by eos_eos | 2017-09-19 21:08 | 星景写真 | Comments(0)